スマートフォン版へ

エピファネイアはスミヨン騎手とのコンビでドバイワールドCへ

  • 2015年03月09日(月) 18時40分
 昨年のジャパンCを制したエピファネイア(牡5、栗東・角居勝彦厩舎)が、クリストフ・スミヨン騎手とのコンビで3月28日にドバイ・メイダン競馬場で行われるドバイワールドCへ向かうことがわかった。9日、キャロットクラブのホームページで発表された。

 スミヨン騎手も自身のツイッターで「また彼に乗れてとても幸せ」とコメント。豪華メンバーのジャパンCを圧勝したコンビで世界最高峰のレースに挑むこととなった。

【プロフィール】
エピファネイア(牡5)
厩舎:栗東・角居勝彦
父:シンボリクリスエス
母:シーザリオ
母父:スペシャルウィーク
馬主:キャロットファーム
生産者:ノーザンファーム
通算成績:13戦6勝(重賞4勝)
主な勝ち鞍:2014年ジャパンC(GI)

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す