スマートフォン版へ

ドゥラメンテが断然人気に応え5馬身差V!/セントポーリア賞

  • 2015年02月01日(日) 17時27分
 1日、東京競馬場でセントポーリア賞(3歳・500万・芝1800m)が行われ、中団でレースを進めた石橋脩騎手騎乗の1番人気ドゥラメンテ(牡3、美浦・堀宣行厩舎)が、直線で先行各馬を交わして先頭に立つと、あとは後続を突き放す一方で、最終的に2着の7番人気ウェルブレッド(牡3、美浦・加藤征弘厩舎)に5馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分46秒9(良)。

 さらにアタマ差の3着に12番人気グラブザフラッグ(牡3、栗東・中竹和也厩舎)が入った。なお、2番人気ジェネラルゴジップ(牡3、栗東・平田修厩舎)は5着、3番人気ラブユアマン(牡3、美浦・尾関知人厩舎)は6着に終わった。

 勝ったドゥラメンテは、父キングカメハメハ母アドマイヤグルーヴその父サンデーサイレンスという血統。新馬戦こそ2着に敗れたものの、続く未勝利戦、本レースと圧勝してオープン入りを果たした。

【勝ち馬プロフィール】
ドゥラメンテ(牡3)
騎手:石橋脩
厩舎:美浦・堀宣行
父:キングカメハメハ
母:アドマイヤグルーヴ
母父:サンデーサイレンス
馬主:サンデーレーシング
生産者:ノーザンファーム
通算成績:3戦2勝

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す