スマートフォン版へ

藤岡康太騎手、関西放送記者クラブ賞を受賞

  • 2007年12月23日(日) 15時02分
 23日、中央競馬関西放送記者クラブ(加盟8社)は、07年度の中央競馬関西放送記者クラブ賞(関西所属騎手新人敢闘賞)を藤岡康太騎手(19、栗東・宮徹厩舎)に贈ることを発表した。

 藤岡康太(ふじおか こうた)騎手は、07年度の新人騎手として、3月3日に中京競馬場で初騎乗初勝利。競馬学校卒業の新人騎手では最多の24勝(454戦)を挙げた。父に藤岡健一調教師(46、栗東)、兄に藤岡佑介騎手(21、栗東・フリー)がいる。なお、授賞式は08年1月5日(土)の昼休みに京都競馬場にて行なわれる。

藤岡康太騎手のコメント】
「デビュー時の目標は30勝でしたので、その数に若干届かなくて、少し悔しいです。レースにもたくさん乗せてもらっているので、もっと勝っておかなければならなかったと思います。今年一年やってきて、反省点もたくさん見つかったので、その点を一つ一つ改善できるように、来年はもっともっと頑張っていきたいです」

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す