スマートフォン版へ

岩手の佐々木修一調教師、地方通算600勝達成

  • 2007年11月24日(土) 12時15分
 24日、水沢競馬場で行われた4R・C1五組(ダート1400m)で、小林俊彦騎手騎乗のテンショウタイヨウ(牡3)が優勝。同馬を管理する岩手・佐々木修一調教師(57)は地方通算600勝を達成した。

 佐々木修一(ささき しゅういち)調教師は92年にデビュー。これまでの主な管理馬にはメイセイオペラ(フェブラリーS-GI、帝王賞-交流GI、南部杯-交流GI)、テンショウボス(トウケイニセイ記念みちのく大賞典)などがいる。24日4R終了時点の通算成績は地方4707戦600勝、JRA19戦1勝。

みんなのコメント

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す