スマートフォン版へ

メイトロンS、エシュロンが初のG1タイトル

  • 2007年09月09日(日) 04時00分
 現地時間8日、愛・レパーズタウン競馬場で行われたメイトロンS(3歳上牝、愛G1・芝8f)は、R.ムーア騎手騎乗の1番人気エシュロン Echelon(牝5、英・M.スタウト厩舎)が、好位の内から直線で抜け出し、レッドエヴィー Red Evieに1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは1分39秒52(良)。さらにクビ差の3着にはイースタンアピール Eastern Appealが入った。

 勝ったエシュロンは、父デインヒル、母は98年コロネーションS(英G1)を制したExclusive(その父Polar Falcon)という血統の英国産馬。半姉に04、05年セレブレイションマイル(英G2)を勝ったChic(父Machiavellian)、伯父に97年の英2000ギニー(英G1)を勝ったアントレプレナーがいる。

 04年8月にデビューし、06年フィリーズS(英G3)で重賞初制覇を飾ると、その後も06、07年プリンセスエリザベスS(英G3)、07年ダリアS(英G3)、前走のセレブレイションマイルなどを制しており、今回5度目の挑戦でG1初制覇を果たした。通算成績19戦9勝(重賞6勝)。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す