スマートフォン版へ

【本日の注目ポイント】夏の小倉がいよいよ開幕!2歳OPが2レース、九州産馬限定の新馬戦など

  • 2020年08月15日(土) 06時00分
 8/15(土)は新潟・小倉・札幌の3場開催。14日正午の馬場発表は新潟と札幌が芝・ダート共に良、小倉が芝良・ダート稍重。15日の天気は新潟が曇りのち雨、小倉が晴れ、札幌が曇りのち晴れの予報となっている。

■小倉開催が開幕
 ここ3週間はオリンピック期間に対応するために、新潟と札幌の2場で中央競馬が行われていたが、本日から小倉を加えての3場開催になる。この第2回小倉開催は、今週の小倉記念を始めとして、北九州記念小倉サマージャンプ小倉2歳Sと4つの重賞が行われる。

■札幌10Rは2歳OP・コスモス
 札幌10Rは芝1800mのコスモス賞。近年ではステルヴィオゴールドシップが制している2歳オープン特別で、ゴールドシップ産駒コスモアシュラ、新馬戦2着から臨むランフォザローゼスの半弟カランドゥーラマツリダゴッホ産駒牝馬ウインアグライアらが参戦。

■小倉9Rのフェニックス賞ヨカヨカに注目
 小倉9Rは芝1200mの2歳オープン特別・フェニックス賞で、6月に阪神で新馬戦を制した熊本産馬ヨカヨカが登場。このレースを5連覇したこともある福永祐一騎手を背に、デビュー2連勝なるか。

■高橋義博師のラストウィーク
 これまでにバシケーンなどを管理し、20日付で勇退する高橋義博調教師は今週がラストウィークとなる。本日管理馬は、新潟7Rにペイシャバレーが出走。明日は新潟で2頭が出走予定となっている。

■小倉11R・阿蘇Sマグナレガーロなど
 小倉11Rはダート1700mのオープン特別・阿蘇S。5歳ながらここまで6戦4勝のマグナレガーロ、昨年覇者アードラー、3度目のダートとなる芝重賞勝ち馬ブレスジャーニーなどが出走。

■小倉5Rは九州産馬限定の新馬戦
 小倉5Rは芝1200mの新馬戦。九州産馬限定の一戦で、ヴァンセンヌ産駒牝馬のアイアンムスメ、父オールステイにとって産駒の初出走となるケンシゲツスーパーライナーの半妹ルクシオンなどがデビュー。

■新潟11R・上越Sにメイショウミライなど
 新潟11Rはダート1200mの3勝クラス・上越S。このクラスで連続2着となっているメイショウミライ、前走で2勝クラス突破のウルトラマリン、久々に戸崎圭太騎手とコンビを組むメイプルグレイトらがオープン入りを狙う。

小牧太騎手が区切りの勝利まであとわずか
 小牧太騎手JRA通算900勝まであと3勝で、本日は小倉で3鞍に騎乗する。

みんなのコメント

非表示の使い方
  • をクリックすることで指定したユーザーの投稿を常に表示しないようにすることができます(ミュート機能)。
  • ※ミュート機能により非表示となった投稿は完全に見えなくなります。このため表示件数が少なく表示される場合がございますのでご了承ください。なお、非表示にしたユーザーはマイページからご確認いただけます。

アクセスランキング

注目数ランキング

ニュースを探す

キーワードから探す